FC2ブログ
2018年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.09.02 (Thu)

プロットの前段階の話

時間は止まらない。
締め切りというものが刻一刻と近づいている。


うーん。
何事も動き出しまでに膨大なエネルギーが必要です。
小説の場合は動き始めれば、後はもうただキーボードを叩く機械になれますし。

プロットは組んだものの、どうにも納得がいかない。
もうちょっと捻りが欲しい気がする。
いや、でもここはあえて徹底して平坦なものにすることで効果を狙うというのはどうだろう。
でもそれじゃあ最後まで読んではもらえないよな……
道は平坦でも脇にぽつぽつと綺麗なものや汚いものを置くのはどうだろうか。
しかしそれによってそこで満足されてしまうのも困る。


そんなことを考えられるだけ考えてようやく動き出せます。
動き出してからの軌道修正ができるほど僕は器用ではありません。

「つまらないんじゃないかな、これ。」

という自問が書いてる最中に出てこないように、最初にじっくり考えることは重要です。
水を差されるのが一番よくない事なんじゃないのかな、と自分なりに思っていたり。


しかし人によっては45度、90度、135度。
そんなターンを原稿中であろうと鮮やかな軌跡を描きつつ曲がりきる方もいらっしゃいます。
ううん、すごいなあ。



今回はかなり悩んでいます。
自分の力量でぎりぎり制御できるか怪しいの要素を入れるか入れないか。
それが上手くいけば、自分の中では満足のいくものになりそうです。
ただそうじゃなかった場合のリスクが高すぎる。
じゃあ最初からそれを廃して安全策をとる、というのももちろん立派な手段。
「単に逃げているだけだろう」
なーんて言う人もいるかもしれませんが、それは違うぜ学生さんよ。
なんでも飛び込めばいいって物じゃありませんからね。
飛び込んでも大丈夫なように手を尽くすことは放棄しちゃいけませんが、当然。



そんな木曜日の夜。
スポンサーサイト
22:13  |  日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://shi69rocks.blog23.fc2.com/tb.php/155-11ff372d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。