FC2ブログ
2018年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.10.24 (Sat)

新刊委託開始!

先日の東方紅楼夢で発表したほりごたつの新刊「fairy-tales,」を
メロンブックスさんで委託開始しました!



『イベントに行く事が出来なかったので委託はまだか!』
という声に、ようやく応える事が出来ます。
三月精が好きな方には是非読んでいただきたい本になっておりますよー
気が向いたらポチっとやってください。



さて、宣伝はここいらで終了。
最近自分は久しぶりにWeb用の小説を書いているのですが
やっぱりこちらのほうが難しいなあと思います。

と言っても、書く事自体が難しいのではありません。
紙に印刷されるものより、Webで掲載されるものは
レイアウトが非常に難しいのです。


例えば……
・地の文とカギカッコは1行空けないと読みにくい。
・改行を多くしないとディスプレイを端から端まで追う事になり目が疲れる。
・地の文をガッツリと書き込むとそれだけで読む気が失せる。

などなど、他にも色々あります。

本になっている僕の文章を読んでいただければお分かりでしょうが
自分は地の文をガッツリ書きこんでいて、無駄に改行のない文章が好きなので
空白よりも文字が埋まっていて真っ黒なページが多いです。

でもそれをWebでしてしまうと読み辛い事この上ないらしいです。
『らしいです』という表記にしたのは、伝聞なので。
僕は別にWebでもぎっしりがっちり空白の無い書き方をされていても
特に読みにくいとかそういう風に感じた事がありません。
むしろ地の文とカギカッコに変に行間が開いていたらもやもやします。


この辺りは人それぞれだという方もいらっしゃいますが
大体の人は空白を多めに使っているほうが見やすいようですね。

人に見てもらうものだから、もちろんその人の事を考慮したものを作りたい。
でもそれを自分が好きな物にしたい。
この二つが鬩ぎ合っていて、上手いお落とし所というか折衷案が中々見つかりません。


穂積名堂さんで同人小説の作り方、というコンテンツがあるので
私はWeb小説の書き方みたいなものを個人的にいろいろと考えてみるのも面白いかなぁ。
周囲の物書きの皆さんに色々と聞いてみるのも楽しいかもしれない。


うん、やってみよう。
というわけで、不定期ではありますがWeb小説講座みたいなものをやってみたいと思います。
誰得、ってなるかもしれませんね!

「これから書き始めてみよう」とか
「創想話に投稿してみよう」という人の助けになればいいのかな。
とりあえず頑張ってみよう。

スポンサーサイト
19:20  |  日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://shi69rocks.blog23.fc2.com/tb.php/95-bff68d63

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。